【WordPress】メディア追加時にaltタグにタイトルを追加してくれるプラグイン

【WordPress】メディア追加時にaltタグにタイトルを追加してくれるプラグイン

SEO対策において、画像のaltタグ(代替テキスト)の記入は重要になってくるのですが、WordPress(ワードプレス)で記事を書くとき、メディア(画像)の追加時にaltタグに自動で画像タイトルを入れてくれるプラグインが『Update Image Tag Alt Attribute』です↓↓↓

【WordPress】メディア追加時にaltタグにタイトルを追加してくれるプラグイン

参考:Update Image Tag Alt Attribute

自動で挿入してくれる『タイトル』は、記事のタイトルではなく画像のタイトルになります。

なので、画像のタイトルを入れておけばalt(代替テキスト)は入れなくても自動で入れてくれるようになります。

しかし、アイキャッチ画像(サムネイル)としてはalt(代替テキスト)欄は入れておかないと意味が無いのでどうかなと。

altタグの記入漏れ対策プラグインとしてあげられる『SEO Friendly Images』ですが、バージョンアップしたWordPressでは上手く働かないようです。

この『Update Image Tag Alt Attribute』は、それに近い機能をもっているのですがちょっと違うのでまとめますと↓↓↓

1.記事にメディアの追加をする時に添付ファイルの詳細の『代替テキスト』が空の場合に、画像のタイトルをaltタグに入れてくれる。

2.過去記事のaltタグが空(alt=””)の場合は、画像のファイル名(○○.jpgの○○の部分)を入れてくれる。

3.過去記事のaltタグになにかが入ってる場合は何もしない。

・・・という機能になります。

SEO対策として、画像のファイル名(○○.jpgの○○の部分)も大事なので兼ね合いを考えながら使っていくと便利かもしれませんね。

参考までに。

Byさちお

 

この後に読まれている記事は?

【WordPress】スマホ画面で下にスライドでページ更新するプラグイン... WordPress(ワードプレス)で制作したWEBサイト(ブログ)で、Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)アプリのように、スマホ画面を下にスライドするとページが更新(リフレッシュ)するようにしたいときは『Pull to Refresh』というプラグインを使います↓↓↓ ...
【WordPress】管理画面でページ別のアクセス数がわかるプラグイン... WordPress(ワードプレス)のアクセス解析プラグインで、ダッシュボードにアクセス数を表示してくれる『Google Analytics Dashboard for WP』が便利ですが、ページ別のアクセス数を確認するなら『WP-PostViews』のほうが少し便利です。 『Google An...
【WordPress】altが空の時に自動で記事タイトルを入れるプラグイン... SEO対策の一つとして、画像(メディア)のaltタグ(代替テキスト)に適切なテキストを入れるという方法があります。 既に投稿してしまった記事の画像のaltタグ(代替テキスト)が空の場合「alt=""」と表記され、SEO的には『意味の無い画像』として判断されてしまいます。 既に投稿している...
【WordPress】サイトスピード(ページスピード)を手っ取り早く上げる... WEBサイト(ブログ)の検索順位において、ページスピード(サイトスピード)も重要になります。 Googleの無料ツール「PageSpeed Insights」で、自分のWEBサイト(ブログ)のスピードを計ってみましょう↓↓↓ 参考:PageSpeed Insights モバイル、パ...
【WordPress】altに自動で記事タイトルを上書き表示するプラグイン... 画像のaltタグ(代替テキスト)が空のときに自動で『記事タイトル』を表示してくれるプラグイン『Media Library Alt Fields』を紹介しましたが、altタグ(代替テキスト)に既にファイル名などが入ってしまっている場合も「上書きしたい」という場合は、『SEO Optimized Ima...