【WordPress】簡単にページレイアウト レスポンシブ対応プラグイン

【WordPress】簡単にページレイアウト レスポンシブ対応プラグイン

WordPress(ワードプレス)で作るWEBサイトで、cssなどの専門的な知識がいらずにページのレイアウトを 簡単に作れるプラグイン「Page Builder by SiteOrigin」はレスポンシブ対応なので便利です。

使い方の動画があるので貼っておきますね↓↓↓

参考:Page Builder by SiteOrigin

この後に読まれている記事は?

【WordPress】管理画面でページ別のアクセス数がわかるプラグイン... WordPress(ワードプレス)のアクセス解析プラグインで、ダッシュボードにアクセス数を表示してくれる『Google Analytics Dashboard for WP』が便利ですが、ページ別のアクセス数を確認するなら『WP-PostViews』のほうが少し便利です。 『Google An...
【wordpress】画像アップロード時に自動で縮小してくれるプラグイン... wordpress(ワードプレス)で作ったWEBサイト(ブログ)に画像をアップロードするときに撮影したときのサイズのままだと、表示が遅くなってSEO的にも悪いしサーバーもすぐにいっぱいになる。 だけどPhotoshop(フォトショップ)などの画像加工ソフトを持ってないよと言う場合は、『Imsa...
【WordPress】ダッシュボード(wp-admin)が500エラーで入れない原因... ダッシュボード(wp-admin)に入ろうとすると500エラー(500 Internal Server Error)が表示されログインできない場合の原因は色々考えられますが、「.htaccess」にも問題が無い場合は「プラグインの更新」が原因かもしれません。 しかし、一気に複数のプラグインを更...
【WordPress】ハッキングされた!?対処方法と事前にやっておくべきこと... WordPress(ワードプレス)で作ったWEBサイト・ブログがハッキングされるという被害が多発いるようです。 どうやら、古いテーマをターゲットに攻撃しているようなので、古いテーマをカスタマイズしながら使い続けている人は注意が必要です。 先日、私のサイトもハッキング被害を受けてしまったの...
【WordPress】Instagram Feedでキャッシュエラーが出たときの対処方法... WordPress(ワードプレス)で、サイト内にInstagram(インスタグラム)の画像を表示してくれるプラグイン「Instagram Feed」で、なにやら「キャッシュエラー」やら「APIがどうの」というメッセージが出る場合は以下の方法で解決すると思います。 Cache Error: Look...