【WordPress】Instagram Feedでキャッシュエラーが出たときの対処方法

【WordPress】Instagram Feedでキャッシュエラーが出たときの対処方法

WordPress(ワードプレス)で、サイト内にInstagram(インスタグラム)の画像を表示してくれるプラグイン「Instagram Feed」で、なにやら「キャッシュエラー」やら「APIがどうの」というメッセージが出る場合は以下の方法で解決すると思います。

Cache Error: Looking for cache that doesn’t exist. Now using a backup feed.
This error is only visible to WordPress admins.

If you are using a caching plugin, try enabling the option on the Customize tab ‘Cache error API recheck’ or ‘Force cache to clear on interval’

まず試してみるのが、トークンの再発行です↓↓↓

【WordPress】Instagram Feedでキャッシュエラーが出たときの対処方法02

この方法で解決する人もいるようですが、それでもエラーが消えない場合は「Instagram Feed」→「Setting」→「Customize」の下のほうにある「Chache error API recheck」にチェックを入れて保存することで解決しました↓↓↓

【WordPress】Instagram Feedでキャッシュエラーが出たときの対処方法01

以上です。

Byさちお

参考:Yahoo知恵袋

この後に読まれている記事は?

【wordpress】放置しているアメブロは引っ越しした方が良い理由と方法... ブログを書くのを辞めたり、他のブログサービスやWoroPressを使い始めたりで、過去に書いた記事をアメブロ等に放置している人は、過去記事を丸ごとWordPressに移動した方が良いかもしれません。 今まで頑張って書いた記事は『思い出』であり『財産』です。 ブログを長く放置していると、不...
【WordPress】アメブロからの引越しでFC2ブログを使うときの注意点... アメブロからWordPress(ワードプレス)に引越しする場合に、中継地点としてFC2ブログを使います。 アメブロから直接WordPress(ワードプレス)にデータを移せないため、一時的にFC2ブログにデータをコピーしてFC2ブログからWordPress(ワードプレス)に対応するデータを抽出し...
【WordPress+Twitter】過去記事を定期的に自動ツイートしてくれるプラグイン... WordPress(ワードプレス)で書いた過去記事を読んでもらうには、twitter(ツイッター)に定期的にランダムで自動ツイートしてくれるプラグイン『Revive Old Post』を使うと便利です↓↓↓ 参考:Revive Old Post プラグインをインストールして有効化します。...
【WordPress】ダッシュボード(wp-admin)が500エラーで入れない原因... ダッシュボード(wp-admin)に入ろうとすると500エラー(500 Internal Server Error)が表示されログインできない場合の原因は色々考えられますが、「.htaccess」にも問題が無い場合は「プラグインの更新」が原因かもしれません。 しかし、一気に複数のプラグインを更...
【Instagram】インスタグラムストーリーズを使う前に知っておくべきこと... 8月2日より、Instagram(インスタグラム)に新たに追加された『Instagram Stories(インスタグラム ストーリーズ)』は、『24時間限定公開』の動画・写真共有ツールです。 『共有』と言っても、ツイッターの「リツート」やfacebookの「シェア」とは違い、タイムライン上には...