【WordPress】ダッシュボード(wp-admin)が500エラーで入れない原因

【WordPress】ダッシュボード(wp-admin)が500エラーで入れない原因

ダッシュボード(wp-admin)に入ろうとすると500エラー(500 Internal Server Error)が表示されログインできない場合の原因は色々考えられますが、「.htaccess」にも問題が無い場合は「プラグインの更新」が原因かもしれません。

しかし、一気に複数のプラグインを更新した場合はどれが原因かわかりませんよね。

対処方法としては、FTPソフトでリモートサーバーを表示して思い当たるプラグインのフォルダー名の頭に「_」(半角アンダーバー)を入れて再アクセスしてみます。

一ずつ試していって、上手くダッシュボードに入れたときが原因のプラグインです。

プラグインの更新によってエラーになった場合に考えられる原因は、更新されたverとその他のプラグインの相性が悪くなってしまったや更新されたverそのものの不具合などが考えられますが、たいていの場合は「PHPのバージョン」が古いことが原因です。

お使いのサーバーのPHPのバージョンを推奨のバージョンにアップデートしてみて確認してみてください。

FTPソフトで、そのプラグインを直接サーバーから削除してからプラグインを入れなおしてみましょう。

それでもだめなら、エラーが出る前のバージョンを入れなおすか別のプラグインに差し替える、相性の悪いプラグインを変えるという方法になると思います。

ちなみに、今回は「Easy FancyBox」が原因で、PHPのバージョンを「PHP5.5.30」にすることで解決しました。

くれぐれも自己責任で行てください。

以上です。

Byさちお

この後に読まれている記事は?

【WordPress】画像のaltタグの状態をチェック&編集できるプラグイン... SEO対策において、画像ファイル(メディア)のalt(代替テキスト)の記入をしていないと、その画像は『無意味な画像』として判断されるので忘れずに記入するようにしましょう。 WoedPress(ワードプレス)で、過去にアップロードした画像のalt(代替テキスト)の状態をチェックできるプラグインが...
【WordPress】Twitterに自動投稿プラグイン「SNAP」除外されない時... WordPress(ワードプレス)で書いた記事を、SNS(TwitterやFacebook)に「自動投稿」してくれるプラグン「NextScripts: Social Networks Auto-Poster(SNAP)」の「リポスト機能」で、指定したカテゴリーが除外されない時の対処法です↓↓↓ ...
【WordPress】編集中の記事内のテキストを一括置換するプラグイン... WordPress(ワードプレス)で書いた記事内で、コピペ等で同じテキストを大量に間違えた場合に一つずつ修正していくのは面倒ですね。 置換プラグインとしては、『Search Regex』が有名ですが、これは記事内だけではなくサイト内の全てのテキストを置換してしまいます。 「今編集中の記事...
【WordPress】altが空の時に自動で記事タイトルを入れるプラグイン... SEO対策の一つとして、画像(メディア)のaltタグ(代替テキスト)に適切なテキストを入れるという方法があります。 既に投稿してしまった記事の画像のaltタグ(代替テキスト)が空の場合「alt=""」と表記され、SEO的には『意味の無い画像』として判断されてしまいます。 既に投稿している...
【WordPress】ショートコードを簡単に呼び出せるプラグイン... WordPress(ワードプレス)で作ったWEBサイト(ブログ)で、記事内に毎回似たようなショートコードを入れるのが面倒な時は「Post Snippets」というプラグインを使うと便利です↓↓↓ 参考:Post Snippets プラグインに、予めショートコードを登録しておくことで、ショ...