知らないと危険!アイコン作成・使用で著作権違反になるものとは

知らないと危険!アイコン作成・使用で著作権違反になるものとは

アメブロや、facebook、LINE、ツイッターなどのプロフィールアイコンに、他人の著作物(写真画像、イラストなど)を使用している方がいますが、芸能人や他人の写真はもちろん、アニメや漫画のキャラクター画像にも著作権があり、それを無断で使用すると著作権違反になってしまいます。

参考:知らないと危険!アイコン作成・使用で著作権違反になるものとは

『著作権フリー』や『商用フリー』などの写真素材もありますが、使用目的によっては『規約違反』になってしまうこともあるので、フリー素材を使用する際は『利用規約』をしっかりとチェックしましょうね。

『自分が撮った写真』でも、『写っているもの』に著作権がある場合があったり、『たまたま写り込んだもの』にも著作権があったりしますのでご注意を。

検索すると、『アイコン作成サービス』などもあるので、『利用規約』をよく読んでから利用してみましょう。

この後に読まれている記事は?

【iPhone】写真の位置情報を削除する方法(アプリ)... iPhoneのカメラや、Instagram(インスタグラム)・Twitter(ツイッター)などのカメラアプリで写真を撮影したときに「位置情報」の設定がONになっていると、撮影した写真に撮影した場所(位置情報)が残ってしまいます。 Instagram(インスタグラム)・Twitter(ツイッター...
【Facebook】ショートカットに表示されるイベントを消す方法... facebook(フェイスブック)のメイン画面で、サイドバー「ショートカット」の下部に表示されるイベント情報を消す方法です↓↓↓ ここに表示されるイベントは、招待されたものや友達が開催(主催)しているイベントの情報になります。 これを全て非表示したい場合は、facebook(フェ...
【Win・Mac】PCで写真画像を加工・コラージュするフリーソフト... PC(パソコン)から直接SNS(facebook、Twitter、Instagramなど)に投稿する前に、パソコン上で写真画像を加工・コラージュしたいときには「Fotojet」というフリーソフト(一部有料)を使います↓↓↓ 参考:Fotojet 海外のWEBサービスですが、サイトにアクセスすると...
【WordPress】スマホ画面で下にスライドでページ更新するプラグイン... WordPress(ワードプレス)で制作したWEBサイト(ブログ)で、Twitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)アプリのように、スマホ画面を下にスライドするとページが更新(リフレッシュ)するようにしたいときは『Pull to Refresh』というプラグインを使います↓↓↓ ...
【WordPress】「趣味」があるなら「ブログ」をやるべき理由4つ... ジャンル問わず「趣味」があるなら「ブログ」をやるべきです。 Instagram(インスタグラム)などのSNSがあれば十分だという人もいますが、SNSでは不可能な「ブログだけのメリット」が多くあります。 もちろんSNSでしかできないこともあるので、それを踏まえてブログをやるべき理由です↓↓...