【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示


【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

今月半ばより、Windows10へのアップグレードが『自動化』になり、アップグレードしたくない人も半強制的にアップグレードされてしまうというのが問題になっています。

万が一、自動でアップグレードされてしまった場合でも31日以内なら簡単に元に戻せますが、出来ればその手間も省きたいものです。

まだ、自動アップグレードされていないパソコンも、もしかしたら自動アップグレードの予約が完了しているかもしれないのでチェックして、アップグレードしたくない場合はアップグレードの予約をキャンセルしましょう。

自動アップグレードの予約チェックの方法は以下。

まずは、タスクバーのWindowsマークをクリック↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

すると「Windows10を入手する」のポップアップ画面が立ち上がるので確認↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

もし、日付と時間が表示されていたら『予約済み』の状態ですのでキャンセルを行います。

日付の下の「ここ」をクリックします。

次の画面で「アップグレードの予定を取り消す」が表示されていたら、そこをクリックします↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

次の画面で「アップグレードの予定を取り消す」をクリック↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

これでアップグレードの予約が取り消せますが、もし「アップグレードの予定を取り消す」の文字が表示されていなかった場合は、一度日時をクリックして↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

別の日を選択してください↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

そして「確認」をクリック。

すると次の画面に「アップグレードの予約または取り消し」が表示されるのでクリックします↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

これでWindows10の自動アップグレードの予約をキャンセルすることが出来ました。

今後また自動で予約されてしまわないように、前回の「【Windows10】自動アップグレード(Update)を回避する方法」も併用してみてください。

参考:【Windows10】自動アップグレード(Update)を回避する方法

そして、タスクバーのWindowsマークが気になる場合は、横(もしくは上)の▲をクリックして「カスタマイズ」をクリックします↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

そして、タスクバーに表示するアイコンの一覧から「GWX」の項目を「アイコンと通知を非表示」に変更して↓↓↓

【Windows10】更新予約をキャンセルする方法とアイコン非表示

「OK」をクリックすれば表示されなくなります。

再度表示させたい場合は、同じやり方で「アイコンと通知を表示」に変更します。

以上です。

Byさちお